www.mrghost.jp.net

自分で行う背中の脱毛

背中は自分で見ることができず手が届きにくいので、自己処理しにくい部位です。しかし、処理をしていないと背中が露出した服や水着を着たとき恥ずかしいです。どうすれば自己処理できるのでしょうか。
少しでもiライン脱毛をお考えならコチラまでご連絡を!
背中の毛は産毛なので繊維で絡めとって簡単に処理できます。細かな繊維で作られたタオルやパフなどがあります。これで背中を優しくこすると産毛が絡めとられて処理できます。カミソリなどで処理すると皮膚を傷つける恐れがありますが、繊維なら見えない部分でも安全に使用できます。パフは体が柔らかくないと使いにくいかもしれませんが、タオルは体を洗うときと同じように使えます。繊維で皮膚がダメージを受けて乾燥しやすくなっているので、脱毛後は保湿クリームで保護をします。
逆さにして使えるスプレーも便利です。抑毛成分を配合したローションを塗布することで、次第にムダ毛が目立たなくなってきます。使い続けることで効果が得られるものです。美肌成分を配合しているものもあります。